2020.12.16

【スタッフコラム】早稲田松竹・トロピカル・ダンディー byジャック

「ポルトガルのミュージシャン」 今週、早稲田松竹で『ポルトガル、夏の終わり』を上映しているからでしょうか(?)個人的にとあるポルトガルのミュージシャンへの想いが再熱しています。昨年の初めにディスクユニオンさんのレーベル「…

続きを読む

2020.12.09

【スタッフコラム】うどん粉デザインばなし byうどん粉くん

先日、めがねが壊れました。いや、壊しました。酔っぱらって枕元に放置した結果、記憶にはないのですが寝返りを打った自らの体で押し潰して柄の部分を折ってしまったようです。買ったときは、もういい大人なんだから今度こそ大事に使おう…

続きを読む

2020.12.02

【スタッフコラム】このイケメン! by パズー

vol.39 今月のイケメン「マイケル・シャノン」 マイケル・シャノン。この名前にピンとこない方も、顔を見れば「知ってる!」と思うかもしれません。なにしろこの10年ほどの出演本数は日本未公開作品も含めると40本を越えるほ…

続きを読む

2020.11.25

【スタッフコラム】わたしのランチ byもっさ

「タレカツ丼」meets ブロッコリー 何を隠そう、私は揚げ物が大好きです。でも、家ではほとんど揚げません。今年こそは「家で揚げ物を作るぞ」と目標を立て何度かチャレンジしたのですが、なかなか上達しないので、いつの間にか疎…

続きを読む

2020.11.18

【スタッフコラム】しかまる。の暮らしメモ byしかまる。

第15回「おとぎの国の服」 シンデレラや人魚姫など子供の頃憧れたプリンセス。私はその中でも、女性の永遠のテーマである美への執着やそれに伴う嫉妬が描かれた白雪姫の物語に、大人になった今でも心惹かれてしまいます。白雪姫を題材…

続きを読む

2020.11.11

【スタッフコラム】ごくごく私的偏愛女優たち(最終回) by甘利類

その44 最終回 小嶺麗奈と『水の中の八月』 石井聰亙(現・岳龍)監督は、『狂い咲きサンダーロード』(80)や『爆裂都市 BURST CITY』(82)などのパンクな作品で熱狂的なファンを持っています。しかし『エンジェル…

続きを読む

2020.11.04

【スタッフコラム】わが職場の日常 by KANI-ZO

「KANI-ZOは、はしの方」 早稲田松竹で城定秀夫監督作品『アルプススタンドのはしの方』の上映が決定しました。この作品は夏の甲子園大会の熱気みなぎるアルプススタンドが舞台。その応援席の端っこでさえない顔で試合を見つめる…

続きを読む

2020.10.28

【スタッフコラム】シネマと生き物たち byミ・ナミ

生き物偏愛家のみなさん。人生に一度は動物の相棒を持つことに憧れるのではないでしょうか? 思えば私は、周囲の女の子たちが童話やファンタジー映画の“白馬の王子様”に目を輝かせていた幼いころ、王子ではなく素敵な馬の訪れを待ちわ…

続きを読む

2020.10.21

【スタッフコラム】二十四節気・七十二候とボク by上田

二十四節気:寒露(かんろ)、次候:菊花開(きくのはなひらく) 朝晩には冷える日も多くなってきましたね。寒露とは、晩夏から初秋にかけて野草に宿る冷たい露のこと。これから紅葉が濃くなるとさらに冷え込んで、露が霜に変わっていき…

続きを読む

2020.10.14

【スタッフコラム】日々是好日(ときどき鉱石)byちゅんこ

イスパハン…、耳慣れないその名前を私が初めて聞いたのは、ピエール・エルメが青山にフラッグシップブティックをオープンしたとき。雑誌やテレビでそのお菓子を目にし、これまで見たこともないような可憐さに衝撃を受けたのを覚えていま…

続きを読む