2018.10.18

【スタッフコラム】シネマと生き物たち byミ・ナミ

韓国映画と虎 最近、韓国の動物園からピューマ(スポーツブランド「PUMA」の社名の由来となったネコ科の動物)が逃げ出す椿事がありました。生き物に関するニュースを日々チェックしている私にはただでさえ見逃せないニュースですが…

続きを読む

2018.10.11

【スタッフコラム】このイケメン! byパズー

vol.27 今月のイケメン「ティモシー・シャラメ」 今年、この美少年に心を奪われてしまった方が世界にどのくらいいるのでしょうか…いま「イケメン」といったら彼を挙げずしてどうする!的な爆発的人気を誇るティモシー・シャラメ…

続きを読む

2018.10.04

【スタッフコラム】ごくごく私的偏愛女優たち by甘利類

その28 イザベル・アジャーニと『ポゼッション』(ズラウスキー映画の狂気の女たち①) ポーランド出身の映画作家アンジェイ・ズラウスキーは、ヒステリックに感情を爆発させる女と男の愛憎と闘争と、そこから導かれる世界の崩壊を描…

続きを読む

2018.09.27

【スタッフコラム】早稲田松竹・トロピカル・ダンディー byジャック

「ルー・リードとアドヴェンチャーランド」 今週上映しております、デヴィッド・リンチ監督の『ロスト・ハイウェイ』(1997)ではニューヨーク出身のロック・ミュージシャン、ルー・リードが歌う「This Magic Momen…

続きを読む

2018.09.20

【スタッフコラム】二十四節気・七十二候とボク by上田

二十四節気:白露(はくろ)、末候:玄鳥去(つばめさる) 暑くて雨が多い夏が終わり、秋がやってきましたね。やっと過ごしやすくなり、爽やかな空気に一息つきながらも、今年ももう残りが少なくなってきたなと気づかされました。渡り鳥…

続きを読む

2018.09.13

【スタッフコラム】 日々是好日(ときどき鉱石) byちゅんこ

自称“かわいい記念切手ハンター”である私が、いまから発売を心待ちにしている切手があります。それは10月24日に発売される「和の食文化シリーズ 第4集」です。和の食文化シリーズといえば、これまでも切手好きの人々の心をときめ…

続きを読む

2018.09.06

【スタッフコラム】ごくごく私的偏愛女優たち by甘利類

その27 バーバラ・ハーシーと『明日に処刑を…』 『明日に処刑を…』(72)は『ドアをノックするのは誰?』(67)で長編デビューするも、なかなか二作目を撮れなかったマーティン・スコセッシが、B級映画製作の帝王ロジャー・コ…

続きを読む

2018.09.06

【スタッフコラム】しかまる。の暮らしメモ byしかまる。

第3回 金魚の赤とワンピース お祭りや花火、浴衣にリンゴ飴と膨らむ妄想は多々あれども、夏らしいことができないまま秋を迎えそうなしかまる。です。 私は私服ではモノトーンが多いのですが、唯一派手な洋服があります。それは、真っ…

続きを読む

2018.08.30

【スタッフコラム】シネマと生き物たち byミ・ナミ

『ポップ・アイ』 生き物に旬の季節があるとするなら、私は夏になるとどうしてもゾウのことを考えてしまいます。夏と言えばお盆、8月15日の終戦記念日。以前もこのコラムで取り上げたように、戦争の犠牲となった動物の象徴的存在がゾ…

続きを読む

2018.08.23

【スタッフコラム】わたしのランチ byもっさ

カレーライス専門店「ブラザー」の絶品「鯖キーマ」 この夏、私はとっておきのカレーに出会いました。その名は、「鯖キーマ」。「鯖って、あのサバ?」…そうです、サバの味噌煮やサバの缶詰でお馴染みの、あの青魚・鯖です。カレーと鯖…

続きを読む