2021.08.18

【スタッフコラム】 早稲田松竹・トロピカル・ダンディー byジャック

「カートゥーン・サルーンのケルト音楽」 先週まで上映していましたカートゥーン・サルーン特集。何気なく開場準備のために入った場内で『ブレンダンとケルズの秘密』のエンドロールで流れていた音楽に衝撃を受けました。今でも尾を引い…

続きを読む

2021.06.02

【スタッフコラム】早稲田松竹・トロピカル・ダンディー byジャック

「バクラウの音楽」 早稲田松竹で4月中旬に上映しました『バクラウ 地図から消された村』。どこか不穏な空気漂う冒頭から、予期せぬ方向へと向かうこの映画、個人的にはかなり面白い作品でした。全く情報のない状態でこの映画を観たた…

続きを読む

2021.02.17

【スタッフコラム】早稲田松竹・トロピカル・ダンディー byジャック

「ドイツのバンドCAN」 私がファンであるドイツのバンド「CAN」。彼らの全スタジオアルバムが昨年から再発されています! さらにインタビューやコラム、ディスコグラフィーの解説まで収録されている『別冊ele-king カン…

続きを読む

2020.12.16

【スタッフコラム】早稲田松竹・トロピカル・ダンディー byジャック

「ポルトガルのミュージシャン」 今週、早稲田松竹で『ポルトガル、夏の終わり』を上映しているからでしょうか(?)個人的にとあるポルトガルのミュージシャンへの想いが再熱しています。昨年の初めにディスクユニオンさんのレーベル「…

続きを読む

2020.10.07

【スタッフコラム】早稲田松竹・トロピカル・ダンディー byジャック

「映画でよく耳にするDavid Bowieの音楽」 先週まで上映していました『ジョジョ・ラビット』と『スウィング・キッズ』。戦中という過酷な状況下で懸命に生きる人たちを描いている映画なのですが、私の中で印象的だったのはど…

続きを読む

2020.08.05

【スタッフコラム】早稲田松竹・トロピカル・ダンディー byジャック

PulpのJarvis Cocker 7月の初めに早稲田松竹で上映したダニー・ボイル監督作『イエスタデイ』。The Beatles が存在しない世界というとんでもない設定の映画ですが、私は楽しく見ることが出来ました。Th…

続きを読む

2020.04.01

【スタッフコラム】早稲田松竹・トロピカル・ダンディー byジャック

『ライオン・キング』の「The Lion Sleeps Tonight(ライオンは寝ている)」 ジョン・ファヴローが監督した最新作、実写版『ライオン・キング』。フルCGで作成された本物のようにみえる動物たちが、大自然の中…

続きを読む

2020.01.08

【スタッフコラム】早稲田松竹・トロピカル・ダンディー byジャック

『まだまだ紹介したい!私の好きな「映画音楽」2019』 2019年も終わり新年を迎えました。そこで2019年に早稲田松竹で上映した映画の中で、印象的だった音楽を簡単ではありますがここでざっくりと紹介したいと思います。 こ…

続きを読む

2019.10.30

【スタッフコラム】早稲田松竹・トロピカル・ダンディー byジャック

「エンドロールから知るミュージシャン」 9月に上映した『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』(1997)。過去にソフトで観たことはありましたが、映画館で鑑賞したのは今回が初めてでした。エンドロールの曲がとても耳に残り(…

続きを読む

2019.08.14

【スタッフコラム】早稲田松竹・トロピカル・ダンディー byジャック

「Gary Wilsonが好き」 私が音楽を買うときの癖? の一つに、お店に行く前に目当ての物を決めておくのと、全く予備知識のないものの、二つを買ってしまうというものがあります。お店ごとに区切られているジャンルの棚から選…

続きを読む