2018.05.10

【スタッフコラム】シネマと生き物たち byミ・ナミ

Vol. 8 はな子と『ダンボ』 5月26日は、井の頭自然文化園のスター、ゾウのはな子の命日です。亡くなった2016年当時、日本で飼育されているゾウの中では最高齢の69歳だったそうです。吉祥寺駅には、片足を上げてポーズを…

続きを読む

2018.05.03

【スタッフコラム】日々是好日(ときどき鉱石) byちゅんこ

記念切手が好きな私は、ツイッターで日本や世界各国で発行される郵便切手や、切手に関する様々な情報を流してくれるアカウントをフォローしているのですが、ある時タイムラインに流れてきたベルリンの記念切手に、「あれ?」と思いました…

続きを読む

2018.05.03

【スタッフコラム】早稲田松竹・トロピカル・ダンディー byジャック

名シンガーソングライター、ダンカン・ブラウン デヴィッド・ボウイの大ヒットアルバム『Let’s Dance』(このアルバムの1曲目「Modern Love」はレオス・カラックス監督の『汚れた血』に使われていま…

続きを読む

2018.04.26

【スタッフコラム】このイケメン! byパズー

Vol.23 今月のイケメン「ポール・ダノ」 今回は、コラムを始めた頃から書きたいなあと思いつつこれまで取っておいた、パズーの(勝手に)秘蔵っ子的俳優、ポール・ダノ(以下PD)をご紹介します。先週まで当館で上映していた『…

続きを読む

2018.04.26

【スタッフコラム】二十四節気・七十二候とボク by上田

二十四節気:穀雨(こくう)、次候:霜止出苗(しもやみてなえいずる) 春の終わりごろになって急に霜が降りることを忘れ霜と言うそうです。古来から、立春から八十八夜経ち急に冷えこんで霜が降りることを「八十八夜の忘れ霜」と呼び、…

続きを読む

2018.04.19

【スタッフコラム】ごくごく私的偏愛女優たち by甘利類

その23 『抱きしめたい』 今回はひとりの女優ではなく、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』『ザ・ウォーク』の巨匠 ロバート・ゼメキス監督の愛すべきデビュー作『抱きしめたい』(78)という作品自体を取り上げたいと思います。…

続きを読む

2018.04.12

【スタッフコラム】うどん粉デザインばなし byうどん粉くん

最近、ありがたいことに早稲田松竹以外のデザイン仕事もさせてもらっている、うどん粉です。これだけデザインづいた生活をしていると、自分のアイデア不足を感じてしまうことがあります。無意識にいつものパターンに陥ってマンネリなデザ…

続きを読む

2018.04.12

【スタッフコラム】シネマと生き物たち byミ・ナミ

Vol.7 動物界のヒロイン 私が早稲田松竹に勤め始めて、もうすぐ一年が経ちます。このコラムでは、イヌからスタートし、爬虫類、鳥、タヌキと扱ってきました。しかし、あるペットの王道がまだ登場していませんでした。今回は満を持…

続きを読む

2018.04.05

【スタッフコラム】☆☆☆に憧れて(最終回) byスタンド

こんにちは! スタンドです。4/7(土)から早稲田松竹ではトム・フォード監督の最新作『ノクターナル・アニマルズ』の上映が始まります。トム・フォード…その名前だけで胸がときめきます。私が彼を初めて知ったのは、映画監督ではな…

続きを読む

2018.04.05

【スタッフコラム】わが職場の日常  byKANI-ZO

今回は、早稲田松竹の日常に訪れた「春、そしてお別れ」のお話です。4月を迎え、いつもの様に夜の高田馬場駅前ロータリーは、新入生などでごった返しています。そんないつもの春模様ですが、今年の早稲田松竹の春は、ちょっぴり寂しい空…

続きを読む