2018.03.29

【スタッフコラム】早稲田松竹・トロピカル・ダンディー byジャック

『ベイビー・ドライバー』のデボラ 早稲田松竹でも上映しました、エドガー・ライト監督の『ベイビー・ドライバー』。音楽と映像がシンクロする本編が素晴らしいのはもちろん、使用されている曲のチョイスにもやはり目がいってしまいます…

続きを読む

2018.02.22

【スタッフコラム】早稲田松竹・トロピカル・ダンディー byジャック

「寒い国の熱い音楽」 音楽を求め、ふらっと立ち寄ったお店でついつい手に取ってしまうものがあります。大抵はジャケットデザインの印象で手に取るのですが、中にはアルバムのタイトルに興味をそそられて買ってしまうものもあります。 …

続きを読む

2018.01.18

【スタッフコラム】早稲田松竹・トロピカル・ダンディー byジャック

「ポスト・パンクのレジェンドとポルトガル映画」 もともと出不精である私は、ミュージシャンのライブにあまり行っていません。それでも、うわさを聞きつけ「どうしても行かなければ!」と思うバンドの1つにイギリスのポストパンク・バ…

続きを読む

2017.11.23

【スタッフコラム】早稲田松竹・トロピカル・ダンディー byジャック

「ピーター・アイヴァースの映画音楽」 デヴィッド・リンチ監督の『イレイザーヘッド』で、ラジエーターの中で女性が歌うシーンがあります。そこで歌われる曲は素敵なメロディでもあり、ほんのりぬくもりを感じる歌でもありながら、それ…

続きを読む

2017.10.19

【スタッフコラム】早稲田松竹・トロピカル・ダンディー byジャック

ネッド・ドヒニーの不思議な魅力 何か奇抜なことをやっているわけではないのに、妙に目にとまってしまう音楽があります。それは彼らが持っている声の特徴なのでしょうか。はたまた音の微妙な間の違いが私の注目を惹きつけるのかわかりま…

続きを読む