2019.06.05

【スタッフコラム】わたしのランチ byもっさ

ベトナム料理は「チャオハノイ」

なんで5月からこんなに暑いの?! と、先日は驚くほどの暑い日が続きましたね。暑さに弱い私ですが、ランチタイムの楽しみで乗りきる所存でございます。ということで今回は、フライング気味に訪れた夏にもぴったり、ベトナム料理が楽しめるお店「チャオハノイ」をご紹介いたします。

「チャオハノイ」は早稲田松竹から徒歩1分くらい。この近辺では貴重な日曜営業のお店で、2013年12月のオープン以来コンスタントに通っております。店内は広く、一人で行ってもゆったり、大人数で行っても広々と座れるので、女子会や団体利用にもおすすめです。地下なので電波が気になる方もいらっしゃるかもしれませんが、安心してください、フリーWi-Fi飛んでますよ!

私はだいたいチャオハノイにはフォー目当てで行きます。ランチメニューはたくさんあって目移りするのですが、数回メニューの変更を受けて、最終的に2択にまで絞りました。それがAセット「フォーガー(鶏肉のフォー)」とDセット「トムヤムフォー」です。

辛さのないAセットは、ホッと優しいランチタイムに。具材は柔らかい鶏肉と、もっちもちのフォー(麺)、もやしと玉ねぎ、小葱とパクチー少々というシンプルなもの。鶏ガラのうまみがぎゅぎゅっと凝縮されたスープは透き通っていてあっさり! こりゃ~蓮華が止まりません。辛くしたい方はお好みでセットに添えてある唐辛子を入れると一気に辛口になりますよ。

先日のような暑くてバテそうなときや、寒くて体を温めたいときには刺激のある辛さのDセットを注文します。見るからに辛口の真っ赤なトムヤムスープには、エビやイカなどの海鮮と、きのこやパクチーなど野菜もたっぷり。辛い、旨い、熱い、と身体の中から刺激され、イイ汗かいて食事しながらデトックス! レモンをひと絞りすると、酸味が加わって爽やかさっぱりいただけます。

もう一つ忘れてならないのがどのセットにもついてくる生春巻き&揚げ春巻き! これまた美味なので、ぜ・ひ、お召し上がりいただきたい逸品です。メニューの変更前はどちらか一つ選択するスタイルで、私は決まって生春巻きを選んでいました。がしかし、「あそこの揚げ春巻きがめちゃくちゃ美味しい」という情報を仕入れ、食べてみたら一気にトリコ! それから私の“揚げ春巻きびいき”が始まったのでした。とはいえ、もとは生春巻き大好き人間なので、今の両方食べられるランチセットがベストです! 

あぁ~、食べたくなってきました。今日のランチはここで決まり!

(もっさ)