We want to get freedom!  ~今見直したいフェミニズム映画のレガシー~

10/30(土)~11/5(金)上映
テルマ&ルイーズ12:3017:15
ダーティ・ダンシング10:2015:0519:50
~21:35

★初回のみ、朝の開場時(開映時刻の40分前)からチケットを販売いたします。それ以降のチケット販売時刻は、各回その直前の回が始まってからとなります(レイトショーなど特別興行を除く)。
★現在指定席でご案内しております。チケットの販売は窓口のみとなります。受付にお時間がかかることが予想されますので、ご来場の際はお時間に余裕を持ってお越しください。
★二本立て上映のため、混雑した場合は2本目からはご入場いただけない場合がございます。ご来場の際はご注意ください。
★そのほか、ご入場システムの変更に関する詳細は、「新型コロナウイルス感染拡大防止の対応について」をお読みください。

テルマ&ルイーズ
Thelma & Louise

開映時間 12:30 / 17:15
リドリー・スコット 監督作品/1991年/アメリカ/130分/ブルーレイ

■監督 リドリー・スコット
■製作 リドリー・スコット/ミミ・ポーク
■脚本 カーリー・クーリ
■撮影 エイドリアン・ビドル
■音楽 ハンス・ジマー 

■出演 スーザン・サランドン/ジーナ・デイヴィス/マイケル・マドセン/ブラッド・ピット/ハーヴェイ・カイテル

■1991年アカデミー賞脚本賞受賞・主演女優賞・監督賞ほか2部門ノミネート/ゴールデングローブ賞脚本賞受賞・作品賞・主演女優賞ノミネート/全米批評家協会賞助演男優賞受賞

■パンフレット販売なし

© 1991 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc. All Rights Reserved.

男たちよホールド・アップ! すべてが快感。女たちのルネッサンス!

ドライブ旅行へ出かけた平凡な主婦のテルマとダイナーの中年ウェイトレス・ルイーズ。だが、途中のバーでレイプされそうになったテルマを救うため、ルイーズは男を射殺してしまう。二人の旅は一変して悪夢のような展開に──。若い男を道連れに逃亡資金を工面する日々を過ごすが、警察の追跡は次第に激しくなる…。

自由を求めて女たちが突っ走る! リドリー・スコットが90年代初頭に世界に放った傑作ロードムービー!

1991年公開。犯罪者となった女ふたりの冒険と友情を描くロードムービー。アメリカン・ニューシネマを思わせる展開、いまだ世にはびこる男性優位主義に激しく抵抗するヒロイン像は鮮烈で、世界中で大ヒットを記録。その年のアカデミー賞に多数ノミネート、脚本賞を受賞した。監督は『エイリアン』『ブレードランナー』『グラディエーター』など、独特の映像美でつねに時代をリードする作品を世に送り出している名匠リドリー・スコット。

主演は『アトランティック・シティ』『デッドマン・ウォーキング』のスーザン・サランドン、『ザ・フライ』『偶然の旅行者』のジーナ・デイヴィス。実生活でも親友だった二人は揃ってアカデミー賞主演女優賞にノミネートされた。また、本作が出世作となった若かりし頃のプラッド・ピットがヒッチハイカー役で出演しているのも見逃せない。音楽は、『ブラック・レイン』以降ほどんどのリドリー・スコット作品を担当しているハンス・ジマー。

ダーティ・ダンシング
Dirty Dancing

開映時間 10:20 / 15:05 / 19:50(~終映21:35)
エミール・アルドリーノ監督作品/1987年/アメリカ/101分/DCP

■監督 エミール・アルドリーノ
■脚本 エレノア・バーグスタイン 
■撮影 ジェフ・ジャー
■編集 ピーター・C・フランク
■振付 ケニー・オルテガ
■主題歌 「タイム・オブ・マイ・ライフ」ビル・メドレー&ジェニファー・ウォーンズ

■出演 パトリック・スウェイジ/ジェニファー・グレイ/ジェリー・オーバック/シンシア・ローズ

■1987年アカデミー賞主題歌賞受賞/ゴールデン・グローブ賞歌曲賞受賞・作品賞・男優賞・女優賞ノミネート/インディペンデント・スピリット賞新人作品賞受賞

■パンフレット販売なし

■オフィシャルサイト
https://dirty-dancing2021.com/

©ARTISAN PICTURES INC. All Rights Reserved.

あなたに触れて、私の中で何かが変わった――。

フランシスは17才。裕福な医師の家庭に育ち、両親からいまだに“ベイビー”と呼ばれている箱入り娘だ。その夏、家族で訪れた湖畔の避暑地。ダンスホールのきらびやかな光の下、華麗なステップで観客を魅了する若きダンサーにフランシスの目は釘付けになった。男の名はジョニー。情熱的なマンボのリズムに合わせ、力強く官能的なダンスを繰り広げるその姿に圧倒され、彼女の心はそれまで感じたことのない興奮に震えた。運命的な出会いの後、ジョニーからダンスの猛特訓を受けることになったフランシスは、彼のパートナーとして晴れの舞台に立つのだがーー。

世界各国で爆発的なヒット! 恋のときめきを瑞々しく描いた青春映画の名篇

1987年に公開された本作は、世界各国で爆発的なヒットを記録。その年のアメリカ映画の世界興収11位にランクインした。愛しい人を一途に想い、ダンスの練習に励むジェニファーのひたむきな演技、彼女との出会いによって思いもよらぬ自身を知ることになるパトリックの繊細な演技はそれぞれ高く評価され、ゴールデングローブ賞主演女優賞&主演男優賞のダブル・ノミネートに結びついた。

監督は本作のほかに『天使にラブ・ソングを…』でも知られるエミール・アドリーノ。振り付けは『ハイスクール・ミュージカル』やマイケル・ジャクソンとの仕事が有名なケニー・オルテガ。クライマックスを華やかに飾るナンバー「タイム・オブ・マイ・ライフ」も大ヒットし、その年のアカデミー賞・ゴールデングローブ賞・グラミー賞、各主題歌賞のトリプル受賞に輝いている。

80年代屈指のダンス・ムービーであり、さらには恋のときめき、出会いによって新たな世界が広がる喜びを描いて、今なお瑞々しい青春映画の名篇がスクリーンに蘇る。