2020.10.14

【スタッフコラム】日々是好日(ときどき鉱石)byちゅんこ

イスパハン…、耳慣れないその名前を私が初めて聞いたのは、ピエール・エルメが青山にフラッグシップブティックをオープンしたとき。雑誌やテレビでそのお菓子を目にし、これまで見たこともないような可憐さに衝撃を受けたのを覚えていま…

続きを読む

2020.07.29

【スタッフコラム】日々是好日(ときどき鉱石) byちゅんこ

迎え火は兄さんのために、送り火はぼくらのために……。市郎、夏宿(かおる)と弥彦の少年たちの物語。 ――長野まゆみ「魚たちの離宮」(河出書房新社) 長野まゆみの初期作品、「魚たちの離宮」が発売されたころ、私は彼女のファンク…

続きを読む

2020.04.08

【スタッフコラム】 日々是好日(ときどき鉱石) byちゅんこ

恵比寿駅の駅ビルにあったパン屋さんの「カヌレ」が好きで、わざわざ足を運んではときどき買いに行っていました。あるとき買いに行ったらお店がなくなっていて、とてもショックを受けました。頭の中はすでにカヌレ一色です。食べられない…

続きを読む

2020.01.15

【スタッフコラム】日々是好日(ときどき鉱石) byちゅんこ

初めてりんご飴を食べたのはいまから数年前のこと。実はそれまでりんご飴というものにあまり馴染みがありませんでした。お祭りなどでたまに見かけることはあっても、なんだかりんごがぽそぽそしてそうだなあとか、かわいいけれど食べづら…

続きを読む

2019.12.04

【スタッフコラム】日々是好日(ときどき鉱石) byちゅんこ

気がつけば11月も終わり。今年もあと一ヵ月だ~! と月日が経つ速さに愕然としつつも、年末に向けての慌ただしさに追われながら、クリスマスイルミネーションで華やぐ街の中で、なんとなくわくわくした気分になってきます。 さすがに…

続きを読む

2019.10.02

【スタッフコラム】 日々是好日(ときどき鉱石) byちゅんこ

厳しい暑さが収まって、ようやく秋らしくなってきましたね。スポーツの秋や食欲の秋などさまざまですが、一日何かしらの本を読まないといられない本の虫である私にとっては、そのままずばり読書の秋です。 恩田陸さんの「蜜蜂と遠雷」が…

続きを読む

2019.07.31

【スタッフコラム】日々是好日(ときどき鉱石) byちゅんこ

突然ですが、皆さま金平糖はお好きですか? 見た目はかわいいけど、一粒か二粒食べれば満足してしまう、私にとって金平糖はそんな存在でした。京都「緑寿庵清水」さんの金平糖に出会うまでは…。 緑寿庵清水さんの金平糖は少しだけ変わ…

続きを読む

2019.05.09

【スタッフコラム】日々是好日(ときどき鉱石) byちゅんこ

この時期、今か今かと発売を楽しみにしているぶどうのお菓子があります。それは共楽堂さんの「ひとつぶのマスカット」です。朝摘みの新鮮な「マスカット・オブ・アレキサンドリア」を熟練の職人さんがひとつずつ丁寧に求肥で包んだお菓子…

続きを読む

2019.03.13

【スタッフコラム】日々是好日(ときどき鉱石)by ちゅんこ

子どものころ、住んでいた家のすぐ裏には川があって、よく遊びにいきました。春には菜の花が咲き誇り、水面を明るい黄色に染めます。恐らく子どもが誤って川に落ちないためだと思いますが、土手には「河童注意!」の看板があり、河童が子…

続きを読む

2019.01.03

【スタッフコラム】日々是好日(ときどき鉱石) byちゅんこ

普段なにげなく耳にする「スウィーツ」という言葉ですが、もともとは英語(イギリス圏)で甘いお菓子を意味する“SWEET”からきた「カタカナ英語」です。日本では2005年、女性雑誌などを中心にスウィーツが空前のブームになりま…

続きを読む